高時給バイトで副業するのと高収入アルバイトするならどっち?

HOME » 仕事紹介ナビ » 高時給バイトで副業するのと高収入アルバイトするならどっち?

高時給バイトで副業するのと高収入アルバイトするならどっち?

高収入を単純に得たいのならば、高時給のバイト1本に絞って働いた方が効率的です。
例えば1日8時間・1ヶ月20日勤務で時給2000円で働けば、月収入は単純計算で32万円となります。
家族を養っているのならば別ですが1人暮らしというのならば、十分過ぎる額です。
しかし現在も本業の傍ら、副業としてアルバイトに勤しんでいる方は大勢いらっしゃいます。
では高時給バイト1本で働くのと、副業として働くのとどっちが良いのでしょうか。

アルバイトの最大のメリットとして挙げられるのが、自由です。
バイト先にもよりますが、休みたい時はいつでも休むことが出来ます。
責任も社員と比べて軽く、気楽に仕事が出来るのも大きなメリットです。
仕事が合わないと感じたのならば、直ぐに辞めることも可能です。
しかし保障が社員と比べて充実しておらず、万が一の時になるとどうすることも出来ません。
また社会的な信用性も残念ながら低く、クレジットカードやローンを組むことも難しくなります。
また周囲からも白い目で見られるので、肩身の狭い思いもするでしょう。

でも社員として働くと、例え低収入であったとしても、社会的な信用性は高いです。
周りから白い目で見られることもなく、クレジットカードやローンも余程のことが無い限りは組むことが可能です。
保障も充実しており、万が一のことが起きても問題ありません。

つまり社員として働きながら副業をしている人が多いのは、保障が受けられるからです。
未来がどうなるかは、誰にも分かりません。
昨日まで元気に走り回っていた人が、今日になり倒れて病院へ運ばれるのも十分に有り得ます。
もし入院となると、今の仕事も辞めざるをえなくなり収入も無くなります。
いざという時の為に支えになるのが、保障なのです。
アルバイト1本で働くとなると、保障はほとんど受けられません。
万が一のことを考えるのならば、現在の本業は続けて別に副業を探した方がメリットが大きいのです。